はじめに

キーボード入力

3.2.1. キーおよびキーの組み合わせ

次のキーの組み合わせは指定されています。システムによって、もう少しキーの組み合わせが前以て設定されていることがありますが、そういったキーの組み合わせは正式にサポートされていません。

Windows および Linuxシステムでは[Ctrl]+[F6] MacOSシステムでは[F6]

メニューバー、フォルダツリー、サイドバー、表示エリア間のスイッチ

[Home]

カーソルを入力フィールドの行の最初に移動します。

[End]

カーソルを入力フィールドの行の最後に移動します。

左右矢印

カーソルを入力フィールド内で移動します。

予定表ビューまたは日付ピッカー内でカーソルを移動します。

フォルダツリーのフォルダを開く、または閉じます。

ツールバーの機能を選択します。

上下矢印

フォルダツリー、サイドバー、または表示エリアの項目を選択します。

予定表ビューまたは日付ピッカー内でカーソルを移動します。

フォルダツリーのフォルダを開く、または閉じます。

メニュー項目を選択します。

下向き矢印

メニューを表示します。

[Page up]、[page down]

フォルダツリーまたはサイドバーを検索します。

予定表ビューまたは日付ピッカーを検索します。

[Tab]、[Shift]+[Tab]

機能、入力フィールド、またはチェックボックスを選択します。

[Enter]

選択した機能を実行します。

[Space]

選択したチェックボックスを有効または無効にします。

[Esc]

ポップアップを閉じます。ダイアログウィンドウをキャンセルします。

[Del]、[Backspace]

選択したオブジェクトを削除します。

[a]

選択したメールをアーカイブフォルダに移動します。

[Ctrl]+[a]

少なくとも一つのオブジェクトがすでに選択されていた場合はサイドバーの全てのオブジェクトを選択します。