はじめに

キーボード入力

3.2.2. キーボードでユーザインターフェースを操作

マウスの代わりにキーボードのキーを使用できます。例えば、次のキーを使用しても操作できます。

  • メニュー バー、フォルダ ツリー、サイドバー、表示エリアを切り替えるいは、Ctrl キー + F6 キーを使用します。

  • 入力フィールド内でカーソルを移動するには、カーソル キー、Home キー、End キーを使用します。

  • フォルダ ツリーやサイドバーを参照するには、PageUp キーや PageDown キーを使用します。

  • フォルダ ツリーで、フォルダを開いたり、閉じたりするには、左方向キーまたは右方向キーを使用します。

  • フォルダツリー、ツールバー、サイドバー、表示エリアの要素を選択するには、カーソルキーを使用します。

  • 特定の機能、入力フィールド、チェックボックスを選択するには、Tab キーを使用します。この場合、選択した要素は強調表示されます。

    要素を逆から選択するには、Shift キー + Tab キーを使用します。

  • 選択した機能を実行するには、Enter キーを使用します。

  • 選択したチェックボックスをオンまたはオフするには、Space キーを使用します。

  • チェックボックスを切り替えるには、カーソル キーを使用します。

  • ポップアップを閉じるか、ダイアログ ウィンドウをキャンセルするには、Esc キーを使用します。

  • 選択したメール、フォルダやファイルを削除するには、Del キーまたは Backspace キーを押します。

  • メールをアーカイブフォルダに移動するには、[a]を使用します。

  • サイドバーの全てのオブジェクトを選択するには、一つのオブジェクトを選択します。それから、[Ctrl]+[a]を押します。