メール

メールの送信

5.4.6. 署名の作成と管理

メールの署名とは、メールの作成時にメールに自動的に挿入されるテキストです。通常は、名前、会社名、連絡先アドレスをメールの本文の下に挿入する場合に署名を使用します。ここでは、次の機能が利用できます。

署名はテキストまたは HTML 形式で作成できます。



新規署名を作成する:

  1. メニューバーの右側にある システム メニュー アイコン をクリックします。メニューで、設定 の項目をクリックします。

  2. サイドバーで、メールを選択します。署名 をクリックします。

  3. 表示エリアで、新規署名を追加 をクリックします。署名の追加 ウィンドウが開きます。

  4. 署名の名前を入力します。

    署名の本文を入力します。テキストをフォーマットするには、1つのテキストを選択して、書式バーの要素をクリックします。

    署名はメール本文の上、もしくは下に入れることを設定します。

  5. 保存 をクリックします。



既存の署名を管理する:

  1. メニューバーの右側にある システム メニュー アイコン をクリックします。メニューで、設定 の項目をクリックします。

  2. サイドバーで、メールを選択します。署名 をクリックします。

  3. 次の方法を使用します。

    • 署名の本文を編集するには、署名の隣にある編集 をクリックしてください。

    • 新規メッセージ作成時の既定署名の設定は、新規メッセージ用の既定署名で署名を選択します。

    • 返信または転送時の既定署名の設定は、返信または転送用既定署名で署名を選択します。

    • 署名を削除するには、署名の隣にある削除アイコンをクリックします。