データの連携

データのインポート

12.1.3. CSV フォーマットの連絡先のインポート

次の CSV ファイルがサポートされます。

  • カンマ区切りの標準の CSV ファイル

  • 次のバージョンの Microsoft Outlook からエクスポートされた CSV ファイル

    • Microsoft Outlook 2003、2007

    • ドイツ語、英語、フランス語の各言語のバージョン

上記の CSV ファイルのフォーマットは自動的に認識されます。個々のデータ フィールドへのデータの割り当ては、ご利用の構成で設定されている割り当て設定によって異なります。詳細は、管理者やホスティング事業者にお問い合わせください。

CSV ファイルから連絡先をインポートする

  1. アドレス帳 アプリケーションを起動する。

  2. 連絡先をインポートする先のフォルダをフォルダ ツリーから 選択 します。

  3. フォルダ名の隣にある フォルダ アクション アイコン をクリックします。インポート をクリックします。

  4. データのフォーマットを選択します。インポート をクリックします。

結果: 目的のフォルダに連絡先が追加されます。