アドレス帳

6.1. アドレス帳の画面構成

検索バー

連絡先の検索ができます。

フォルダ ツリー

連絡先フォルダを表示します。

コンテンツ

  • アドレス帳:個人用アドレス帳を含みます。

機能

  • フォルダをクリックして、そのフォルダにある連絡先を表示

  • 選択したフォルダの隣にある フォルダアクション アイコン を使用して、データの整理やデータの交換に関する機能を実行

  • フォルダ ツリーの下にあるボタンを使用して、フォルダの作成

ツールバー

次のことが行えます。

  • 新規:新規連絡先 や 新規グループを作成します。

  • メールを送信:連絡先へのメール を送信します。

  • 編集:連絡先データ を編集します。

  • 削除:選択した 連絡先の削除 を行います。

  • アクション アイコン: このアイコンをクリックすると、下記の「アクションメニューの機能の操作手順」のメニューが表示されます。

    注意:

    • アドレス帳または連絡先データによっては、一部のボタンの並び方が異なっているか、使用できない場合があります。

  • 表示ビューを変更するチェックボックスのついたメニューが表示されます。

    • フォルダビューフォルダツリーを表示したり、非表示にします。

    • チェックボックス:一覧のそれぞれのメールの隣にチェック ボックスを表示します。複数の連絡先を選択して、その連絡先を 一度に編集 できます。

ナビゲーション バー

ナビゲーション バーを使用すると、選択した文字から始まる連絡先を表示します。

詳細は、 を参照してください。

表示エリア

表示エリアには、連絡先の 一覧 と連絡先の 詳細ビュー が表示されます。

リスト

表示したアドレス帳にある連絡先の名前を表示します。

コンテンツ

  • 次の詳細が、連絡先ごとに表示されます:名前、既定のメールアドレス

  • 一覧の上に、選択されたフォルダの名前を表示(数字は、選択したフォルダにあるオブジェクトの数を表します)

機能

  • 複数の連絡先を選択するには、ツールバーの表示ドロップダウンメニューのチェックボックスを有効にします。

    このとき、ご利用のシステムの複数選択機能を使用することもできます。

    現在選択しているフォルダ内に表示されているすべての連絡先を選択するには、一覧の上にある すべてを選択 チェックボックスを有効にします。)

  • 連絡先をクリックして、詳細エリア にその連絡先のデータを表示

詳細ビュー

一覧から選択された連絡先のデータが表示されます。

コンテンツ

  • 写真、名前、役職、職業。

  • ビジネス用の住所とプライベート用の住所。

  • ビジネス用の電話番号とプライベート用の電話番号。

  • メール アドレス。メールアドレスをクリックすると、新規メールの送信ページが開きます。

表示される情報の範囲は変わる場合があります。

作成または編集の表示

新規連絡先の作成や既存の連絡先を編集するときにこのビューを使用します。

コンテンツ

  • 「保存」「破棄」「すべてのアイテムを表示」ボタンは画面の上または下にあります。

    • 保存ボタン:このボタンをクリックすると、現在の連絡先データが保存され、編集ページが閉じます。

    • 破棄ボタン:作成または編集をキャンセルするには、このボタンをクリックしてください。

    • すべてのアイテムを表示:チェックボックス既定では、最も頻繁に使用されるデータフィールドのみが表示されます。全ての利用可能データフィールドを表示するには、このチェックボックスを有効にします。

  • 個人情報入力フィールド役職、名前、生年月日、その他の個人データを入力します。

    ページ上のすべてのアイテムを表示のチェックボックスを有効にすると、追加要素が表示されます。

    • ミドルネーム、敬称(前)、敬称(後)、URLの入力フィールド

  • 職務内容入力フィールドフィールドに連絡先のビジネスデータを入力します。

    すべてのアイテムを表示のチェックボックスを有効にすると、追加入力フィールドが表示されます。

  • 入力フィールド メッセージング電話番号とFAX番号メールアドレス、他のメッセージアドレス、電話番号およびFAX番号をこのフィールドに入力します。

    すべてのアイテムを表示のチェックボックスを有効にすると、追加入力フィールドが表示されます。

  • 自宅住所入力フィールドこのフィールドに連絡先の個人アドレスを入力します。

    すべてのアイテムを表示のチェックボックスを有効にすると、勤務先住所追加アドレスの入力フィールドが表示されます。

  • コメント入力フィールドこのフィールドを使用して情報を入力します。

  • すべてのアイテムを表示のチェックボックスを有効にすると、その他の住所についての追加データフィールドがカスタムフィールドに表示されます。

  • 添付ファイル下の添付ファイルを追加このボタンをクリックして、一つまたは複数のファイルを連絡先データに添付します。