第13章 質問と回答

13.1 全般に関する質問
問: 個人データや個人データに関する設定は変更できますか?
問: 特定のボタンや入力フィールドが表示されないことがあるのはなぜですか?
問: 新規のメールや予定は、どのように通知されますか?
13.2 メールと連絡先に関する質問
問: 複数のメール アドレスに一度にメールを送信する方法を教えてください。
問: CC: や BCC: の入力フィールドは、どのような用途に使用するのですか?
問: Google などの外部メール アカウントに送信されたメールにアクセスできますか?
問: 複数のメール アカウントの受信箱を一覧表示する方法を教えてください。
問: メール フィルタのルールに使用する条件について教えてください。
13.3 カレンダー、予定に関する質問
問: カレンダーの繰り返しの設定方法を教えてください。

13.1. 全般に関する質問

問: 個人データや個人データに関する設定は変更できますか?
問: 特定のボタンや入力フィールドが表示されないことがあるのはなぜですか?
問: 新規のメールや予定は、どのように通知されますか?

問:

個人データや個人データに関する設定は変更できますか?

答:

次の個人データや設定をカスタマイズできます。

  • 個人データの変更

  • 基本設定のカスタマイズ

  • 追加のメール アカウントのセットアップ


問:

特定のボタンや入力フィールドが表示されないことがあるのはなぜですか?

答:

特定のボタンや入力フィールドが表示されない場合、次の理由が考えられます。

  • 現在の状態では、その機能が利用できないため。

  • ユーザ インターフェースをできる限り簡素化するため、ほとんど使用されないボタンや入力フィールドは自動的に非表示になるためこの場合、アクションというボタンが表示されます。全ての機能を表示するには、このボタンをクリックします。


問:

新規のメールや予定は、どのように通知されますか?

答:

新規のメールや予定を受け取ると、メニューバーの右側にある 未読バッジ アイコン に新規オブジェクトの数が表示されます。このアイコンをクリックすると、通知エリア が表示され、このエリアに新規のオブジェクトに関する情報が表示されます。ここから、さまざまな機能を直接起動することもできます。例えば、新規のメールを閲覧したり、新規の予定を確認したりできます。詳細は、ユーザ インターフェースを参照してください。


13.2. メールと連絡先に関する質問

問: 複数のメール アドレスに一度にメールを送信する方法を教えてください。
問: CC: や BCC: の入力フィールドは、どのような用途に使用するのですか?
問: Google などの外部メール アカウントに送信されたメールにアクセスできますか?
問: 複数のメール アカウントの受信箱を一覧表示する方法を教えてください。
問: メール フィルタのルールに使用する条件について教えてください。

問:

複数のメール アドレスに一度にメールを送信する方法を教えてください。

答:

複数の宛先に一度にメールを送信するには、次のいずれかのオプションを使用します。

  • すべての宛先を 宛先 ...CC:BCC: のいずれかの入力フィールドに入力します。オートコンプリート機能を使用すると、アドレスの入力が容易になります。各入力フィールドの違いについては、CC と BCC の違い を参照してください。

  • 同じグループに定期的にメールを送信する場合には、アドレス帳アプリケーションで、グループを作成し、このグループにメールアドレスを登録します。詳細は、グループの作成 を参照してください。


問:

CC:BCC: の入力フィールドは、どのような用途に使用するのですか?

答:

宛先 ...CC: の入力フィールドに入力された宛先は、宛先 ...CC: の入力フィールドに入力された他のすべての相手の画面に表示されます。BCC: の入力フィールドに入力された宛先は、宛先 ...CC:BCC: の入力フィールドに入力された他の宛先の画面には表示されません。実際の手順は、次のようになります。

  • 特定のチームにメールを送信し、すべての受取人が他の受取人を確認できる必要がある場合は、宛先 ...CC: の入力フィールドに宛先を入力します。

  • 宛先 ... や CC: の入力フィールドに入力された受取人に知らせたくない相手へメールを送信する場合は、BCC: の入力フィールドに入力します。


問:

Google などの外部メール アカウントに送信されたメールにアクセスできますか?

答:

Google を含む、さまざまなメールサービス プロバイダのメールアカウントをセットアップできます。この際に必要になるのは、各プロバイダのアカウント情報だけです。外部メール アカウントのセットアップが完了すれば、すぐにフォルダ ツリー内からそのアカウントのメールにアクセスできます。詳細は、メール アカウントを参照してください。


問:

複数のメール アカウントの受信箱を一覧表示する方法を教えてください。

答:

統合メールを使用すると、複数のメールアカウントの受信箱を一つのフォルダで表示できます。詳細は、統合メールの使用を参照してください。


問:

メール フィルタのルールに使用する条件について教えてください。

答:

次の方法で、条件を作成できます。

  1. 特定の差出人からのメールを指定のフォルダに移動する場合

    • 条件:「差出人」 を選択

    • 判定基準 (例: 「次の文字列と完全に一致」) を選択

    • 入力文字列 (例:「仕分けしたいメールアドレスを」) を入力


    • アクション:「フォルダに移動」 を選択

    • 入力文字列 (例:「移動したいフォルダ」) を選択

    設定したメールアドレスからのメールのみ指定フォルダに移動します。


  2. 特定の文字列を含むタイトル(件名)からのメールを受信時に既読にする場合

    • 条件:「件名」 を選択

    • 判定基準 (例: 「次の文字列を含む」) を選択

    • 入力文字列 (例:「BIGLOBE」) を入力


    • アクション:「次の印をメールに付ける」 を選択

    • 動作を選択 (例:「既読」) を選択

    タイトル(件名)に「BIGLOBE」含んだメールは、メール受信時に既読になります。


  3. 特定の文字列とタイトル(件名)の一部が一致するメールは他のメールフィルタルールを適用しない

    • 条件:「件名」 を選択

    • 判定基準 (例: 「次の文字列と一致」) を選択

    • 入力文字列 (例:「*天気予報」(* は半角のアスタリスク)) を入力


    • アクション:「保持」 を選択

    タイトル(件名)の後ろに「天気予報」の文字列が有るメールは他のフィルタルールを適用せず受信箱に残ります。


  4. 特定の文字列と一部が一致(正規表現)するメールにはフラグを付け、他のメールフィルタルールを適用しない

    • 条件:「件名」 を選択

    • 判定基準 (例: 「次の文字列と一致(正規表現)」) を選択

    • 入力文字列 (例:(「至急|注意|重要」(| は半角のパイプ)) を入力


    • アクション:「保持」 を選択

    • 更に

    • アクション:「次のフラグをメールに付ける」 を選択

    • 色を選択 (例:メールに付けたい色)を選択

    タイトル(件名)内に、「至急」、「注意」もしくは「重要」の文字列が有るメールは、指定した色を付け、他のフィルタルールを適用せず受信箱に残ります。


  5. 特定の期間に受信したメールを指定のフォルダに移動する場合

    • 条件:「日付」 を選択

    • 判定基準 (例: 「開始日時」) を選択

    • 入力文字列 (例:「2017/1/1」) を選択

    • 更に

    • 条件:「日付」 を選択

    • 判定基準 (例: 「終了日時」) を選択

    • 入力文字列 (例:「2017/12/31」) を選択


    • ルール名のところにある:「すべての条件を満たす場合にルールを適用」 を選択


    • アクション:「フォルダに移動」 を選択

    • 入力文字列 (例:「移動したいフォルダ」) を選択

    「2017/1/1」から「2017/12/31」に受信したメールは指定フォルダに移動します。


判定基準の詳しい説明は、フィルタルール作成時の入力項目の説明 を参照してください。

13.3. カレンダー、予定に関する質問

問: カレンダーの繰り返しの設定方法を教えてください。

問:

カレンダーの繰り返しの設定方法を教えてください。

答:

例 1:予定が第2曜日ごとに行われます。開始日を 2013 年 1 月 7 日に設定し、5回繰り返します。

  • 開始日を 2013 年 1 月 7 日に設定

  • [毎日] を選択

  • 繰り返しを 2 日ごとに設定

  • 5 回で終了に設定

答:

例 2:2013 年 1 月 8 日から毎週火曜日と金曜日に行われる開始日を 2013 年 1 月 8 日に設定

  • 開始日を 2013 年 1 月 8 日に設定

  • [毎週] を選択

  • 繰り返しを毎週火曜日と金曜日に設定

  • 期限なしに設定

答:

例 3:2013 年 1 月 9 日から第 2 水曜日ごとに行われます。開始日を 2013 年 1 月 8 日に設定します。最後の予定は、2013年3月27日に設定します。

  • 開始日を 2013 年 1 月 9 日に設定

  • [毎週] を選択

  • 繰り返しを 2 週間ごとの水曜日に設定

  • 2013 年 3 月 27 日に終了に設定

答:

例 4: 予定を毎月第 1 月曜日に行われます。開始日を 2013 年 2月 4 日に設定します。イベントは12回繰り返します。

  • 開始日を 2013 年 2 月 4 日に設定

  • [毎月] を選択

  • 繰り返しを毎月の第 1 月曜日に設定

  • 12 回で終了に設定

答:

例 5: 予定が毎年11月の最後の金曜日に行われます。開始日を 2013 年 11 月 29 日に設定します。

  • 開始日を 2013 年 11 月 29 日に設定

  • [毎年] を選択

  • 繰り返しを毎年 11 月の最後の金曜日に設定

  • 期限なしに設定